ホーム > 事業内容 > プログラミングスクール「embot creative lab」

プログラミングスクール
「embot creative lab」

プログラミングスクール「embot creative lab」は、これからの社会で必要とされる「新たな価値を創出し、社会課題の解決」に貢献できる人材の育成を目指し、「プログラミングを用いて価値提供を体験できる」場としてスクール事業を展開していきます。

  • 「embot creative lab」のカリキュラムは、「プログラミングを学ぶ」ことを目的にするのではなく、代表の額田が実際にサービス開発の現場で活用してきた「デザイン思考」の手法を用いて、「つくる力」と「考える力」を、子どもたちが楽しみながら身につけることができる内容になっています。 カリキュラムを通じて、新たな価値の創出や社会課題の解決に必要とされる「問題発見力」や「課題解決力」、「仮説検証力」などの基礎を学び、自らのアイデアをカタチにして価値を創出できるようになることを目指しています。